SINCE 1967



武蔵野ラグビースクールは1967年に開校したスクールです。

武蔵野ラグビースクールは、
武蔵野市教育委員会の主催事業としてスタートし、42年間活動を続けてきました。                 2009年に武蔵野市教育委員会の主催から離れるとともに、新たに幼児クラスを新設し社会教育団体として活動を展開しています。                                    
 活動の紹介

 武蔵野市の天気は?
 
 teacup掲示板
 
 校長ブログ

スクールの紹介


設立
 1967年(昭和42年)4月開校  都内で2番目(現存最古)
主催
 武蔵野ラグビースクール (開校時 武蔵野市教育委員会)
参加資格
 未就学児(3歳〜)、小学1年生〜中学3年生の元気な男女
活動期間
 4月〜翌年3月
練習日
 毎週日曜日 午前9時〜午後1時
 幼児クラス11時まで、小学生12時まで
主な行事
 開校式 夏合宿 交流試合 中学生公式戦 卒業を祝う会 各種イベント
参加費
 年間 14,000円 (参加費12,000円 + 保険代・登録料2,000円)

  参加費:未就学児は年間1,000円、中途加入生徒は加入月より
  兄弟割引き、中学生B登録割引きあり
その他費用
 ユニフォーム代、合宿費等は実費 
校長
 青山 拓 (あおやま ひろし)
副校長
 青山 悟 (あおやま さとる)
事務局長
 吉嶺 慎一 (よしみね しんいち)
指導方針
 ラグビーの楽しさを教える
在籍人数
 幼児クラス 55人  小学生 109人  中学生 11人   (2019年11月)
コーチ
 幼児担当 13人  小学生担当 37人  中学生担当 7人